仕事帰りのユニクロ30周年感謝祭

この前、ユニクロの30周年感謝祭がありましたね。
私とっても行きたかったんだけど、仕事が入っていて、何も買えませんでした。
でも、たまたま職場の近くにユニクロがあったので、もう閉店間際でしたけど、ちょっと様子見に寄ってみると……兵どもが夢の跡とはこのこと。

お店はめちゃくちゃに荒れていて、多分店員さんもレジが忙しくて整理しきれない様子。
とてもちらかっていました。
人気の商品は殆ど在庫が無くて、スカスカ。

ユニクロの感謝祭に参加は出来なかったけれど、もし仕事が休みでその場にお買い物に行けたなら、どれだけ凄い熱気だったのだろうと思いました。
きっと必要のないものまで買いまくっちゃいます。
日本ではファストファッションが流行っていますが、zara, forever21, gap, H&M等々あるけれど、「国民服」レベルまで上り詰めたのは、なんだかんだ言ってもユニクロなんじゃないかなと思いました。

Zaraのセールは何回も行っていますが、どんなに安くなっても、ユニクロ感謝祭レベルまでの熱気というのは、私の地方では感じられませんから。
きっとユニクロは日本人にとって別格なんでしょうね。