福祉くんの発言に自分の歳を悟る

録画していた、テレビのバラエティ番組を見ました。
そのバラエティのゲストは、「きょうは会社休みます。」で、かっこよい大学生を演じている、彼です。

福祉くんは、声も低くて、なかなかの好青年ですが、やっぱり、若いなあと思ってしまう発言がありました。
それは、デートの時、彼女が1時間遅れてきても、許せて、自分も今、来た事にすると言ったことです。

彼女が理由があって、1時間遅れた事に関して、怒らない、福祉君は立派ですが、自分も1時間遅れているふりをするのは余計だと思いました。
やっぱり、恋愛では、そういう小細工はいらないとおばちゃんは、思うのです。
自分は1時間まったけど、本を読んでたから、大丈夫だよ。とか、仕事だったら、しょうがないよね。とか、正直に発言すればいいと思います。

俺の優しさに気付いて欲しいとかいうのは、面倒です。
やっぱり、こんな私は、若くないのかしら?